カメムシ 対策 駆除

カメムシ、 駆除 、対策

 

カメムシ 対策

症状 
色々な種類のカメムシが大量につきます。
植物の栄養を吸う為、実が付きにくくなります。


カメムシ 駆除 対策 

寄生する野菜 色々な野菜の新芽や茎に寄生(枝豆に特に寄生します。)

寄生時期 4月~10月

寄生環境 暖かい時期は野菜に寄生、寒くなると暖かいすき間に入って越冬します。

放置しておくと 卵を周辺に産むので大量に発生し、野菜の養分を吸って実が付かなくなります。

対処方法
・見つけ次第に駆除する(触ると匂いを出すので、ペットボトルなどを利用して捕獲すると匂いも付かずに駆除できます)
・大量に発生する場合は、防虫ネットなどをかけて防ぐ

手作り薬剤 

ニンニクエキス防虫剤
皮を剥いたニンニク1かけを35度の焼酎500mlに一ヶ月つける。使う時は水500mlに、このニンニクエキス1㏄、酢(少々)を入れて散布します。

 

手作り薬剤の評価

 

手作り薬剤を使用して、効果があったかを報告します。

只今、使用中なので、しばらくお待ちください。

(^◇^)