img_6642

オクラを育ててると、たまに表面にボツボツとか粒々?みたいな突起が出来ることがありました。

虫が何かを産み付けたのか?それともオクラの病気かな、食べても大丈夫なのか不安になったので調べてみました。

(`・ω・´)

 



オクラに発生したブツブツの突起のようなものはイボ菓と言うそうです。

ゴマ粒くらいの大きさから米粒大まであり

その原因は、主に光量不足や低温だそうです。
(この二つに心当たりがなければ、肥料不足(とくにチッソ系)か、土壌が過湿状態になってるときにも発生するそうです)

食べても害は無く大丈夫です。
 




対策としては、

日当たりのいい場所に移動させて、株の回りの土を根を切らない様に軽く耕し(酸素供給の為)

追肥して葉っぱが沢山ついている場合は、オクラの実の下の葉を二枚くらい残し、その下に付いている葉を切り落とすと良いそうです。

(^◇^)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。