トスカーナバイオレット (プランター土壌栽培)

トスカーナバイオレット (ミニトマト) Toscana violet   Cherry tomato




トスカーナバイオレット (ミニトマト)
(プランター土壌栽培)

家庭菜園オススメ度(★★)

科目  ナス科トマト属
(原産地:中南米)

発芽適温 23~30℃(嫌光性種子)

日照条件 日当たりが良い場所(8時間以上)

生育適温 25℃前後

水やり 土壌が乾いてきたら、たっぷりと与えました。

肥料  実が付いた時に、固形肥料を与えました。

栽培方式 プランター土壌栽培 9号鉢(縦長)

種まき~収穫までの日数 105日

収穫量 46個

生育で注意した点

日当たりの良い場所で育てました。(日照時間半日)

表面が乾いたら、底から水が出るまで水やりをしました。

実が付いた時に固形肥料(8:8:8)を適量与えました。

背丈が伸びて上の先端を切るまで、わき芽を摘み取りました。

 

今後試したい事。

ピンクビニール方式と併用してみたい。

 

トスカーナバイオレット (プランター土壌栽培)

暖地 寒冷地トスカーナバイオレット ミニトマト 種まき 収穫 時期

(発芽適正温度が23℃~30℃なので、室内か、暖かくして発芽させる必要があります。(ビニールハウス等)

 

友達から頂いた、紫色の珍しいミニトマト。(*^▽^*)

食べて見たら、甘みと酸味が程よくて美味しかったので

何て名前のトマト何だろうと、友達にトマトの名前を聞いてみました。

その名も、トスカーナバイオレット!(`・ω・´)

これって家庭菜園で出来ないかな・・・・と思い

色々と調べてところ、育てられそうな感じだったので、栽培に挑戦してみました。

 

トスカーナバイオレット 水耕栽培 

トマトの専門書を色々と調べてみたのですが、

トスカーナバイオレットの品種の説明しか見つかりません。

これも、ミニトマトって事で育てていいのかな?

まぁ、試行錯誤で育てる方針のホームページだしwやるだけやってみよう!


トスカーナバイオレット Toscana violet 紫色 ミニトマト 種まき Cherry tomato  
2018年3月04日。

トスカーナバイオレットは固定種(代々、同じ形質が受け継がれる種)なので、
友達から頂いたトスカーナバイオレットの種を蒔きたいと思います。
芽が出るか・・ちょっと不安(-ω-)/
(外気温が10℃くらいなので、発芽するまで部屋の中の日が当たる場所に置きました。)

トスカーナバイオレット Toscana violet 水耕栽培 ミニトマト 種まき Cherry tomato  
種まきから7日後、

立派に発芽しました。(*^▽^*)
紫のトマトだったので、もっと紫ぽい芽かなと思っていたのですが、
普通のトマトの芽と変わりない感じです。

トスカーナバイオレット Toscana violet 紫色 ミニトマト 種まき Cherry tomato  
種まきから20日後、

芽が出てからは、外に出して育てました。
寒さ?のせいなのか、成長が遅い感じです。

トスカーナバイオレット Toscana violet 紫色 ミニトマト 種まき Cherry tomato  
種まきから34日後、

4月に入りました。
少し暖かくなってトマトも大きく成長したので、
これから大きな鉢(ダイソーで買った9号鉢)に移植します。

トスカーナバイオレット Toscana violet 紫色 ミニトマト 種まき Cherry tomato  
今回は、プランターで土壌栽培で育てて見ようと思います。
比較の為、土壌式水耕栽培も一緒に育てて見ます。

トスカーナバイオレット Toscana violet 紫色 ミニトマト 種まき Cherry tomato  
種まきから41日後、

枯れる事もなく無事に定着してくれたみたいです。
水やりは、表面の土が乾燥してきたら、底から水が出るまでたっぷりと与えます。
トスカーナバイオレット Toscana violet 紫色 ミニトマト 種まき Cherry tomato  
全く同じ時期に土で育てたトスカーナバイオレットと比較します。
土壌式水耕栽培の方が、茎も太く成長してる気がします。

トスカーナバイオレット Toscana violet 紫色 ミニトマト 種まき Cherry tomato  
種まきから49日後、

すくすくと成長中(*^▽^*)

トスカーナバイオレット Toscana violet 紫色 ミニトマト 種まき Cherry tomato  
土壌栽培式と比較してみました。
土壌式水耕栽培の方が倍近く成長が良い様子です、
(;^ω^)